車を売る方法 その2買取

車を売る方法の一つで買取をしてもらうという方法があります。

最近は中古車買取専門業者も増えてきており、以前と比べると買い取ってもらいやすくなっています。

また、中古車買取専門業者の中には、こちらから足を運ばなくても、連絡をすることによって、査定士が出張査定をしてくれることが多くなっています。

中古車買取専門業者の店舗まで行かなくてもいいので、こちらも緊張することもありませんし、手間もかかりません。

中古車買取専門業者に車を買い取ってもらうのであれば、自分から店舗に行くにしても、出張査定をしてもらうにしても、すぐに決断をしないようにしましょう。

特に自分が自分の所有している車の買取相場を知らないのであればなおさらです。

色々な業者に査定をしてもらって、その中で決めるのは面倒と感じる人もいるでしょうが、業者によっては何十万円も査定金額が違っている場合もあります。

数千円程度なのであれば、目を瞑ってもいいですが、何万円、何十万円も違っているのであれば、相当損をしてしまうことになります。

買取をしてもらう場合、買い取り金額の交渉をある程度はすることができるのですが、自分から希望買取金額を提示するということはしないようにしましょう。

少なくとも相場価格以上の金額を提示しても、了承をしてもらうことはできません。
業者側が提示をしてきた金額を聞いてから、交渉をしておくことが大切です。

また、先にいくつかの業者に査定をしてもらって、一番高い金額を提示してきた業者と値段交渉をするのが一番効果的となっています。

手間はかかりますが、自分の車を高く買い取ってもらうためのテクニックになっていますから、大いに活用しましょう。